"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

LIFEOrganic Style Life

謎に包まれた若手チョーク・アート・ユニット〈Dangerdust〉が創造する、クリエイティブの連鎖

2014.06.10

先日、街角の壁をキャンバスに匿名で活動するグラフィティ・アーティスト=Banksyについてご紹介しましたが、最近また、新たに登場した「匿名で創作活動を行うチョークアーティスト」が話題を呼んでいます。

夜の学校に忍び込み、スティーブ・ジョブズやジョン・レノン、キング牧師といった偉人たちの名言をモチーフに見事なチョークアートを描く…という創作スタイルで一躍注目を集めているのは、“Dangerdust”を自称する男女2人の学生ユニット。


このように、夜な夜なキャンパスで制作を続けているDangerdust。

コチラのインタビューにもある通り、彼らが「コロンバス芸術大学(CCAD)の広告・グラフィックデザイン学科出身の2人組」という所までは分かっているのですが、詳しい素性は謎のまま。

活動を始めたきっかけは「コンピューターを使った作品制作にいい加減ウンザリして、ほんのイタズラ心でやったんだ」という事らしいのですが、そこからクリエイター魂に火がつき、偉人たちの名言を“ひとヒネリあるビジュアル”で演出し、チョークアートで表現するという手法を確立していったのだとか (たとえば『ピーターパン』の著者=ジェームス・マシュー・バリー(J.M. Barrie)の言葉にはロンドン上空を飛ぶピーターパン&ウェンディ姉弟の姿を3Dで描き、iPodやMacintoshを生んだApple社の元CEO=スティーブ・ジョブズの言葉には、初期Macのデスクトップ画面をフィーチャーする…といった具合)。

dangerdust2_.jpg
J.M.Barrieの名言に合わせたビジュアルは言わずと知れた『ピーターパン』。
この手前の町並みの立体感…凄いですよね?

dangerdust5_.jpg
オールド・マックの画面に合わせて描いたのは、スティーブ・ジョブズの「立ち止まるな。挑戦し続けろ!」という名言。

シニカルな視点で世相を斬るバンクシーに対し、“発言者のバックグランドや言葉そのものが持つイメージをチョークアートで美しく描く”のが彼らのやり方。しっかりと練られたクレバーなビジュアルデザインも素晴らしいですが、作品ごとにフォントやテイストを変えているあたり、さすがは学科生!という感じですよね。

現状に新たな気付きを与えモチベーションを鼓舞してくれる「名言」をテーマに選んだのは、彼らが発展途上の若きアーティストだからこそなのかもしれませんが、彼らの作品や活動もまた、学生たちにポジティブな影響を与えていると言います。

dangerdust4_.jpg
ジョン・レノンの名言からDengerdustが選んだのは「All you need is love」という言葉。

dangerdust7_.jpg
こんな可愛らしいイラストもチョークで見事に描いちゃいます。

dangerdust14_.jpg
チョークで描いたとは思えないこの完成度!
ドクター・スースの絵本から抜粋した「あれこそ君の行く道だ!」という言葉は、進路に迷う学生たちの心にも響きそうです。

「夜中の教室で作品を描く」という活動スタイルのせいか、じつはDangerdustの活動を開始してすぐ教授に正体がバレてしまったそうなのですが、現在では教授のお墨付きを受け、大学を卒業して1ヶ月が経った今もキャンパスで作品づくりをさせて貰っているのだとか。

そしてそんな彼らのもう1つの特徴が、制作中の動画をYoutubeで公開したり、InstagramTumblrで作品を発表したり、Etsyで作品を販売したりしていること。こういう“匿名なのに自らの手で積極的に情報を公開している”という所はとても今っぽいと言いますか、現代っ子!といった感じでチャーミングですね(笑。

dangerdust12_.jpg
「何事も成功するまでは不可能に思えるものである」ネルソン・マンデラの言葉ですね。

dangerdust10_.jpg
こちらは米国の人気ユーチューバー=フィリップ・デフランコの名言。
「良い人間は自分自身のために戦う、偉大な人間は皆のために戦う」

これから社会人に出て様々なキャリアを積んでゆくだろう彼らが、今後もDangerdustとして活動を続けるのか? 将来どんなクリエイターに成長するのか? その答えは「?」なままですが、nu-naturalは今後も彼らを応援していきたいと思います!

世に多大なインパクトを与えた偉人たちの言葉が2人の学生の手でアートとなり、アートとなった偉人の言葉がまた学生や現代社会に別角度から影響を与えるという、このクリエイティブの連鎖。みなさんは彼らの作品を見て、何を感じたでしょうか?

mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2013 nu-natural All Rights Reserved.