"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

Editor's Topics

2014.02.10

キッチンわたりがらすが「対馬」の旨いものと出会った! 2/12(水)にSPイベントを緊急開催!!

現在、韓国にほど近い国境の島「対馬」を旅している村上秀貴シェフ。生産者に直接触れ合い、食材を自分の舌で味わって、気に入ったものだけを東京に持ち帰って料理するイベントを2/12(水)に急遽開催することになりました。美食家にとってはまたとないこの冬一番の夢一夜、その気になる詳細とは…!?

Food

2014.02.05

”つながる。EARTH_US_明日。”人と地球にやさしい“究極のフェアトレード”コスメが誕生!

フィンランド語で“公平”という意味を持つ『reilu』。その名の通り、動物実験を行わず、簡易包装、フェアトレードを貫いて生産された商品は、どれも地球環境や生産者にフレンドリー。「確かな自然素材を原料に、作り手の顔が見えるスキンケアを」という思想のもと、より美しく快適な毎日を楽しむためのアイテムを届けてくれる、いま要注目のブランドです!!

Beauty

2013.12.18

ショウガ×ハーブで温活スタート

症状や目的にあわせてハーブを摂りいれる、メディカルハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」がお勧めする“温活”
35℃代の低体温の女性が増えている現代、身体を温めることで、女性の身体本来がもつ力を呼び覚まし、冷えや生理痛などの症状の改善が見込まれる。というもの。
ハーブのプロが組み合わせたブレンドハーブティーで、一歩踏み込んだ“温活”を始めてみては?

Beauty

2013.12.18

スキンケア発想のヘアケア

健康と持続可能のライフスタイル、いわゆる“ロハス”の考え方ベースに、自然と環境へのやさしさにいち早く取り組んだ環境先進国ドイツ。そのドイツで50年以上前に設立された「アンネマリー・ボーリンド」は、

Beauty

2013.12.18

伝統の漢方発想と最先端科学の融合

人も自然の一部であるという漢方の考えに基づき、39年間の真摯な研究の中で見つけ出した植物の力。最新のドモホルンリンクルは、約150種類もの天然由来の成分を配合。年齢に立ち向かう女性の肌のために進化を続けるドモホルンリンクルに注目!

Beauty

2013.12.17

ハイブリッドに楽しむ次世代のヘアケア

ファストファッションとハイブランドを組み合わせたハイブリッドなコーディネイトを楽しむことが当たり前となった今、相反するものをバランスよく取り入れることが、現代のライフスタイルのスタンダードになりつつあります。その傾向はコスメティック界においても例外なく、自然派化粧品とケミカルな化粧品を体調に合わせて使い分けていく、ということが、これからのナチュラルで“サスティナブル”な生き方の新基準なのかもしれません。

Beauty

2013.12.17

ファッショニスタ愛用の全身うるおいケア

かさついた顔に、静電気に舞う髪、ごわついた手に、ささくれが気になるネイル、潤いを失った口もと……と、この時期、乾燥が気になるパーツは、ボディ全体と言っても過言ではありません。そんな冬、バッグに忍ばせておきたいのが、一本で全身(ボディもヘアもリップも!)が潤う万能オイル「ジャオブランド ゴエオイル」です。

Beauty

2013.12.16

年齢を表す手に、自信ありますか?

手は顔以上に年齢を表します。一年中むき出しで働きっぱなしの手は、乾燥や汚れ、紫外線、摩擦やケガといった過酷な環境にさらされています。なのに顔のケア同様どころか、それに近いケアすら施されないまま、という人がほとんどでは? 

Beauty

2013.12.16

冬の角質ケアで乾燥知らずの肌へ

冬のスキンケアは、つい保湿対策ばかりに気が向きがち。ところが、新陳代謝が悪くなる冬にこそ、角質ケアが大切なのはご存じ? 乾燥によって厚くなった古い角質は、ボディスクラブで磨きあげることが、うるおい美肌への近道! ミネラル豊富なゲランドの海塩で古い角質をやさしく取り除き、

Beauty

2013.11.29

オーガニックコットンで実現する真の贅沢

朝の洗顔に夜の入浴後と、一日の最初と終わりに使うタオルは、肌にも環境にもやさしいものを選びたいもの。

Life

2013.11.27

健康な髪に必要なもの

健やかな髪に必要不可欠なのが、プロテインとケラチン。美しい髪への近道はまさに、この毛髪の主成分を摂り入れることがカギとなります。

Beauty

2013.11.22

アルプスから届いた100%ナチュラルなハーブコスメ

スイス・アルプスの中腹、標高1350mにある「JARDIN DES MONTS(ジャルダン・デ・モン)」のハーブ庭園。その場所には日差しがさんさんと降り注ぎ、高原植物が生き生きと生い茂り、ハーブを育てるにはまさにパーフェクトな場所。

Beauty

2013.11.22

140年間ロングセラーのボディクリーム

そろそろ乾燥も気になるこの季節、本格的な冬を迎える前に準備しておきたいのが、保湿対策です。

Beauty

2013.11.22

月桃(げっとう)パワーで一年の疲れを癒す

昔の日本人は、大地や植物の恵みを生きたまま、手や口、肌から取り入れていました。植物の恵みによって先祖代々、いのちを繋いできた私たちですが、原因不明の身体の不調がさまざまな形で現れやすい昨今、植物のいのち溢れるエネルギーが少し足りないのかもしれません。

Beauty

2013.11.22

健康志向のモデルの食事に欠かせないもの

一児の母にして人気のスーパーモデル、ミランダ・カーが美容と健康のために続けていること――それは、欧米では定番のヴァージンココナッツオイル。

Food

2013.11.22

“ほどよくナチュラル”がちょうどいい

ヘアアイロンによる熱ダメージ。カラーリングやパーマによるパサつき感……。ダメージが激しすぎるヘアに100%ナチュラルなアイテムが太刀打ちできないことは、ビューティコンシャスのあなたらならもうすでに気づいてるはず。

Beauty

2013.11.22

健やか女性のデリケートゾーンケア

デリケートゾーンを通常のアルカリ性ソープやボディソープで洗うべきではない理由は、デリケートゾーン内のpHや水溶脂質のバランスに関係があります。

Beauty

2013.11.22

シャンプーにオールインワン革命!

思えばひと昔前までのオールインワンシャンプーは、洗い上がりのキシみ感が避けて通れないものでした。

Beauty

2013.11.22

新習慣にしたい、お口のアンチエイジング

歯ぐきの腫れや出血、たるみは、年齢を重ねるごとに誰もが抱えうるお悩み。そんな口腔のエイジング対策に効果を発揮するオーラルケアアイテムが「メイド オブ オーガニクス」から登場。秘密は、古くからアマゾン原住民の胃潰瘍などの激しい腹痛を和らげたりする目的のために内服された樹液“ドラゴンブラッド”。

Beauty

mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2013 nu-natural All Rights Reserved.