"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

2014.04.21

犬と少女のふしぎな関係。愛らしい2人の、仲むつまじい成長記録。

レベッカ・レインバッハ(Rebecca Leimbach)さんは、米国・ミシガン州に住むフォトグラファー。彼女は、自身の娘=ハーパーちゃんが生まれて以来、娘と彼女の飼い犬との間に芽生えたふしぎな友情を撮り続けてきました。思わず心がほっこりする、愛らしい2人の成長記録をぜひご覧ください。

2014.04.19

レモンの香りでリフレッシュ!拭き掃除に活躍する、Lemon Rosemary Cleaning Sprayの作り方。

レモンの皮に含まれる天然成分「リモネン」が気分をリラックス&リフレッシュさせてくれるお掃除スプレーは拭き掃除で活躍してくれる万能選手。ナチュラルな素材で手作りしたスプレーは私たちの手肌にも、地球環境にもやさしく、掃除をしながら甘酸っぱいレモンの香りに包まれれば、誰もがきっと幸せな気分に浸れるはず!

2014.04.17

独創的な写真で〈バロックの世界〉を再現する、オーストラリアの芸術家=Alexia Sinclair。

オーストラリア出身の芸術家であり写真家でもあるAlexia Sinclair。メイクや衣装、ロケーションの細部にまでこだわって“バロックの世界”を現代に再現する彼女の活動は「ファイン・アートとコマーシャル・フォトの間を巧みに行き来する次世代アーティスト」としていま注目を集めています。

2014.04.16

“オウム”の写真から学ぶ〈真贋の価値〉。

今回はバードウォッチングでとらえた、木の切り株に腰を掛けて休む“オウムの写真”をご紹介! って、おや? あれあれ…!? じわじわきてますか?“ハッ!”とさせられましたか? 世界最高峰の技術に隠されたアーティストと、それにまつわる“真贋”についてのお話…

2014.04.12

お茶の魅力を啓蒙したい―― <シドニー発>ルーズリーフ茶葉専門のティー・ブランド 『T Totaler』

お茶の魅力を啓蒙したい―― Amber Hudsonがその一心で立ち上げた<シドニー発>ルーズリーフ茶葉専門のティー・ブランド『T Totaler』。2013年の“BEST TEA”にも選ばれた彼女のブランドは、ただ茶葉を販売するだけでなく、私たちに新たな創造的体験を与えてくれます。

2014.04.11

紙とペンで世界を触発する、<超・写実主義>の若手アーティストたち。

1960年代後半から70年代初頭にかけ、アメリカ美術界を中心に起こった潮流“ハイパー・リアリズム”。デジタル・ムーブメントが一段落したいま、改めて関心が高まっているこの手法にユニークなアプローチで取り組む若手アーティストを、オーストラリア出身のCJ・ヘンドリーさんを筆頭にご紹介します。

2014.04.09

野生動物と撮る美しすぎるポートレート

モスクワベースの写真家Katerina Plotnikova、彼女の表現する芸術的なイメージは巧妙に神話とおとぎ話の要素が重なり、なにかシュールな世界へと引き込まれてしまうほど美しいです。柔らかく、落ち着いた色合いが魅力的な写真にうっとりした表情をだすモデルの女性。繊細でフェミニンなモデルとは対象に強力な野生動物とのコントラストがこの世界観を創り上げているのですね。幻想と魔法で埋められた遠い土地を冒険しているようなお姫様、その魅力はまるで手品のように時間をわすれてしまいます!

2014.04.05

美しきイスラムの世界。― 極彩色に輝く 〈ローズ・モスク〉の幾何学模様 ―

多くの日本人にとって、神秘のベールに包まれたイスラムの世界。かつて世界の文化をリードしていたペルシアの血を継ぐイランに足を踏み入れ、この「ローズ・モスク」の美しすぎるステンドグラスの光を網膜の裏に焼き付けたとき、私たちは初めてこの国がもつ深い芸術性を真に理解できるのではないでしょうか…

2014.04.03

シドニーで新たなトレンドを発見! 〈 Hip Hop/Rave 〉と〈 ヨガ 〉が奇跡のコラボレーション♪

大都市でありながら自然環境にも恵まれたシドニー。エクササイズやワークアウトを好む人が多く、町中には素敵なヨガスタジオがたくさん存在します。ヨガへの関心も高いシドニーっこの間で今人気を集めているのが、RAVEやHIP HOPを融合させた新しいスタイルのヨガ・シーン。そこで今回は、シドニーで進む一歩先いくヨガの愉しみ方をレポート!!

2014.04.01

『EAT BOUTIQUE』主催! DIY精神あふれるボストンの〈ファーマーズ・マーケット〉最新事情。

ボストンにある「ハーバードスクエア」内にあるセレクトショップ「Anthropologie」で、『EAT BOUTIQUE』が一日限定のショップ・イン・ショップを開店するとの情報をキャッチ! 今回のセットアップでは、春のお菓子をドドーンと一挙にサンプリングするのだそう。さらに、オリジナルのシーズナルギフトも販売! その気になる中身とは…!?

2014.03.31

ハイジもびっくり!? エクアドルにあるワイルド過ぎる空中ブランコ。

写真を見てまっさきに“ハイジだ!”と思った方は、筆者と同じ昭和生まれかと(笑)。宮崎駿監督の出世作としても知られるアニメ『アルプスの少女ハイジ』の中で真っ先に思い浮かぶシーンといえば、オープニングで流れる長~い空中ブランコ。あのブランコにそっくりな観光スポットが、南米・エクアドルに存在するとの噂をキャッチしました…

2014.03.24

サクッと美味しいベジおやつ! 「レモンローズマリー風味の根菜チップス」の作り方。

体を温め、むくみを軽減し、カゼ予防にも効果があるといわれる根菜。とにかく良いことづくめの食材ですから、日頃の食生活にも積極的に摂り入れて、身体の中からキレイになりたいところ。そんなわけで今回は、「ヘルシー! おいしい! 美しい!」の三拍子揃った『レモンローズマリー風味の根菜チップス』のレシピをご紹介!!

2014.03.23

新聞や雑誌のスクラップを賢く使う! DIYでもお洒落にできる〈ギフトラッピング〉。

おなじみ『EAT BOUTIQUE』のマギーが行っている、生活に役立つTipsをご紹介。普段、読み捨ててしまいがちな新聞や雑誌もセンスよくスクラップしておけば、写真のようなおしゃれな包装紙に早変わり! このアイデアに辿り着いたエピソードが、これまた面白いんです! あなたの身の回りにも、断捨離する際に生まれ変われるものが埋まっているかも…!?

2014.03.19

「デザインにできることって、何だろう?」誰かと特別な体験をシェアしたくなる希望のハンモック。

みなさんはフェアトレード商品を購入されことはございますか? 今回は製品の収益が、東南アジアの貧しい人々の自立支援に使われ、そこに暮らす人々の手でまた商品が生産される…という素晴らしい循環型サイクルを実現させた、ポジティブな“こだわり消費”の好事例をご紹介!

2014.03.17

春の角質ケアに最適! 肌タイプ別にカスタムできる〈万能ゴマージュクリーム〉の作り方。

わたしたちの肌には、新しい細胞と古い細胞を入れ替えることで肌の健やかな状態を保つ“ターンオーバー”という機能が備わっていますが、加齢とともにそのサイクルは減退…。そこでお勧めなのが、お肌に残った角質や汚れをやさしくオフすることで本来のターンオーバー機能を活性化してくれる「ゴマージュクリーム」。その手作り簡単レシピをご紹介!

2014.03.14

常識の外側にレンズをフォーカス! 一枚の写真に広がる、おかしなショートストーリー。

NYのブルックリンをベースに活動するZack Secklerは数々の受賞歴を誇る、才能豊かな若きフォトグラファー。ぼんやり眺めていると、ついうっかり見落としてしまう…そんな彼の表現方法は、実にシンプルでスマート。なかでもライフワークと化している“ユーモア・シリーズ”は、どの作品も、見る者に驚きと笑顔をもたらしてくれます…

2014.03.12

アルプスの銀世界に包まれた、最高級スキーリゾートホテル。

スキー文化の発祥地であるヨーロッパ圏では、古くから最高級スキーリゾート地として親しまれてきた、フレンチ・アルプスにあるクールシュヴェル。この地に昨年末、モダンかつエレガントな5つ星ホテルが新たに誕生しました。その名は『ラポジェ・クールシュベル』……

2014.03.11

世界中のフードラヴァーのためのWEBマガジン『EAT BOUTIQUE』が、初のレシピ本を出版!?

当サイトではすっかりおなじみの『EAT BOUTIQUE』。その創立者であるマギーの近況報告によれば、なにやら初のクックブック『Food Gift Love』の制作が着々と進んでいるとか…!? そんな彼女が、今でも大切に心に留めている一日があるそうなので、今回は回想記という形でご紹介! 家族への愛、友人への愛、そして食への愛…

2014.03.09

18世紀ロマン派のイデオを継ぐ〈Folly〉――NYの公園に建てられたフリーダム建築『Tree wood』。

みなさんは18~19世紀にかけて、ヨーロッパのロマン派の間で流行った「特定の用途を持たないフリーダムな建物」の総称を指す“Folly”をご存知ですか? なんだかとても上流階級の香りがしますが、そんなFollyを200余年もの時を経て現代に蘇らせたコンペがあるそうで……

2014.03.05

厨房のエキスパートが選んだ、最先端キッチンにふさわしい〈賢いツール〉10選。

料理好きの方必見! 世界で活躍するトップシェフをクライアントに持ち、スターシェフの店を次々とプロデュースする敏腕キッチン・コンサルタントが選んだ、驚きの調理器具をご紹介。キッチンの魔術師たちを虜にする“魔法のツール”とはいったい…!?

mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2013 nu-natural All Rights Reserved.