"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

JOURNEYTravel Abroad

2014.01.31

「想像してごらん…」 常夏のハミルトン島へと自らを誘う、寒波からのエスケープ

容赦ない寒波にさらされている日本列島。こう寒い日が続くと、新年に誓った目標達成へのモチベーションまで冷え込んでしまいそう…。そんなココロの寒さ対策にはコレ! 南の島への“エア・トリップ”が一番です! 今回はオーストラリアの「ハミルトン島」へ、レッツ・テイクオフ!

2014.01.30

ミニマルかつエレガント――NY郊外に佇む〈モダニズム建築〉の新たなる遺産

近代建築の巨匠、ミース・ファン・デル・ローエが1951年に建てた『ファンズワース邸』。モダニズム建築の最高峰と謳われるこの歴史的建物に、新たな解釈をもたらしたゲストハウスがNY郊外にあるのをご存知ですか? 今回は、世界中の建築マニアたちが注目する『LM Guest House』の全貌に迫ります!

2014.01.28

パラレルキャリアで〈生き甲斐となる居場所〉を開拓した、新時代の航海者たち

独立・起業という道をいきなり選ぶのではなく、今いる場所&できる事から自分の夢を徐々に広げ、“やりたいこと”をカタチにしていく――。いわゆる“2枚目の名刺”を持って活動する新たなライフスタイルが欧米を中心に浸透しつつあります。今回はそんな生き方を実践しながら、世界が注目するインテリア情報サイトを運営する、バイタリティ溢れる2人の女性をご紹介!

2014.01.26

スイス湖畔の街・ブリオーネの丘に建つ、自然と調和した意志ある〈石〉の住まい

“建築先進国”スイスでみつけた、石造りのデザイナーズハウスをご紹介。『ブリオーネ・ソプラ・ミヌシオの家』と名付けられたこの作品を手がけたのは、スイスの建築チーム「Wespi de Meuron」。丘陵内部の空洞を介した斬新な設計で施工されたこの家から、自然との調和を保ちながら暮らしていくヒントを探ってみたいと思います。

2014.01.22

この世に生のある限り訪れてみたい、地球上で最も感動的な“10”国の地

人知による創造を遥かに超えたネイチャーデザイン、見る者の人生観を変えてしまうほどの圧倒的な美――。ただ壮大で美しいだけではなく、心の芯に訴えかけてくる魅力を湛えた、地球上で“最も感動的”な10のロケーションをご紹介! あなたのお気に入りはどこ…?

2014.01.17

アメリカン・トラッドな「週末休暇」のすすめ

ニューヨーク州キャッツキル地区の小さな集落にある、古びたモーテルをリノベーションした素敵なホテルをご紹介。焚き火や自転車、さらには映画の屋外上映会など、都会では味わうことのできないアウトドアが楽しめるのがこのホテルの最大の魅力…

2014.01.14

ザ・世界の“空中ラウンジ”トップ10

シンガポールのマリーナベイホテルの屋上にある巨大空中公園「スカイパーク」を筆頭に、建築界の世界的トレンドといえば“ルーフトップ”デザインですよね。そこで今回は、レストランやBarなどのルーフトップ・ラウンジに絞り、最高に贅沢なひとときが過ごせる“世界のベスト10”をご紹介!

2014.01.13

2014年の幕開けを華やかに彩った、世界一周“ニューイヤー花火”の旅

2014年元日のテレビニュース番組でも取り上げられた、世界各地のカウントダウン花火。なんと今年はドバイで、新たなギネス世界記録が樹立されました。そこで今回は、世界11都市で行われたカウントダウン・イベントの模様を、美しい写真と共にご紹介いたします。

2014.01.11

木々こそが森の正当な住人──建築家・河口佳介が考える、自然と人のリアルな共生。

鳥取県は米子市。緑豊かな大山の麓…ではなく、まさに「大山の森の中」に、木々の合間を縫って建てられたユニークな家があるのを、皆さんはご存知でしょうか? 『大山の家 森の隙間』と名付けられたその家は、広島在住の建築家・河口佳介氏によるもの…

2014.01.10

第二次世界大戦を生き抜いた「プレハブメゾン」が、デザイン・マイアミに初出展。

2013年末に開催された「デザイン・マイアミ」で、20世紀中期に活躍したフランスの建築家、ジャン・プルーヴェの代表作「組み立て式の家」が出展されて話題を集めました。さらに驚くことに、世界に2部屋しか残存しない1つが、250万ドル(日本円にして約2.6億!)で売り出されたからビックリ仰天…!!

2014.01.09

シャルロット・ペリアンが1934年に設計した未完のビーチハウスを、ルイ・ヴィトンが具現化!

シャルロット・ペリアンといえばル・コルビュジエのアトリエでも活躍した、20世紀を代表する建築・インテリアデザイナーのひとり。そんな彼女が1934年に設計した未完のビーチハウスを、あの老舗メゾン「ルイ・ヴィトン」が具現化したという素敵なニュースをご紹介。

2014.01.08

自然と共生する、風が心地よく通り抜けるシドニーの家

自然と共生しているような家に住んでみたい――と思ったことはありませんか? 現代日本の住宅事情や生活環境ではなかなか難しいかもしれませんが、大都市郊外に未だに多くの自然が残されているオーストラリアでなら、その理想が叶う可能性が十分にありえます。

2014.01.06

ロシアの女流写真家が切り撮る、妊婦とその家族のスリーピング・ビューティ

ロシアの女流写真家「ヤナ・ロマノヴァ」が新しい作品の被写体として選んだのは、“妊婦とその家族”。多くのカップルやその子どもたち、さらには妊婦のお母さんなどが体を寄せ合ったり、手をつないだりと、リラックスした表情を真俯瞰で切り撮っています…

2013.12.06

852人の“Instagram photo”がショートフィルムに変身!

スマホユーザーなら誰もが一度は使ったことがあるであろう「Instagram」。この写真アプリを使ってSNS上にアップされた写真を見て「…これで映像作れるんじゃね?」と思い立ち、ショートフィルムを作ってしまったのが、アートディレクターのThomas Jullien氏だ…

季節や時間とともに変化する、アリーバーグの隠れ家。

エコフレンドリーでありながら、機能的で、美しい。絶妙なバランスで風景が織り込まれたこの隠れ家は、インドの建築チーム「Architecture BRIO」によるもの。シャープなS字を描きながら木々に向かって伸びる建物。その中央を小川が流れ…

『Joshua』~絶滅の危機にさらされた、美しい植物~

2013年10月に開催された「Kuala Lumpur Eco Film Festival 2013」で公式上映された『Joshua』。何千~何万枚という写真を数ヶ月にわたって撮影し、それらのコマ撮り画像を元にして編集されたこの作品を手掛けたのは、映像作家で写真家のSungjin Ahn氏…

海外リゾート最前線! 至福の時間を約束する最先端ツリーハウスホテル

ここ数年、海外のリゾート地で人気を高めているのが“ツリーハウス”をウリにしたコンセプチュアルなラグジュアリーホテル。そこで今回は、客室から望む絶景のオーシャンビューやグリーンビューに心癒され、至福のひとときを満喫できる3つのホテルをご紹介!

シドニー発! まるでプライベートビーチのようなリフレッシュスポットを発見!!

オーストラリア最大の人口を有するシドニーには、世界中の都市生活者が羨望の眼差しを向ける理想的なマリンスポットが存在します。シドニーの市街地から東北へ10キロ離れた場所にある「パセリベイ」は、シドニー市民にとって自慢のヒーリングスポット…

幸せは、ブータンにあり。

地球上で唯一“信号機”のない国、チベットとインドに挟まれた最後の秘境――。その稀有な所在から、陽の目を浴びることなくひっそりと歴史を紡いできた“ヒマラヤの小さな王国”が、ここ数年 、ホットな観光地として急速に注目されています…

2013.12.01

チリの農村発! パブロ・ロハス・ボットナーが構築した戦術的な展望デッキ

今回紹介するチリのマウレ地域にある「gualleco」という農村に建てられた展望デッキは、自然環境との調和が見事に図られたロハス・スポットとして注目を浴びています。このデッキを手掛けたのは、建築家のパブロ・ロハス・ボットナー氏…

mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2013 nu-natural All Rights Reserved.