"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

玉置 彰彦

山登る旅する神主

玉置 彰彦

直感の赴くままに生きていけたら幸せなのに。
明治神宮に奉仕して10年目・・・突然、退職して北海道のニセコに移住。
明治神宮の神主という将来になんの心配も無い人生と引き換えに自由を手に入れてみました。
「なんで辞めるんだ」→って言われて「直感デス」って答え。
親には結婚するつもりあるのかと責められながら、何も決めずに北海道へ移住。
そんなんで生きていける訳ないって言われたので、生きること実践中です。

20歳の時、読んでた旅行記に憧れて旅してみようって海外へ。
アジア・南米・アフリカと40ケ国を廻る。
26歳の時に神職になろうと國學院大學に入り直して神職階位「明階」を習得。
在学中、神社の出資するNPO法人で植林活動・田んぼ作りを通して自然と人の関わり方を伝えるフィールドワークに4年間従事。
30歳で明治神宮に奉職。
有り難く、感謝しか無い職場ではあったけれど、40歳から北海道の暮らしを初めます。

ブログ始めます。

TOP
Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.