"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

and MACROBI

and MACROBI

アンドマクロビ

昔から私たちとともにある自然のリズムや恵みを、毎日の暮らしの中に楽しく美味しく取り入れる方法のご提案。 昔の人が大切にしてきた生活の知恵や食べ物が持っている力について学びながら、今の私たちの生活をより豊かに変身させる。懐かしいけど新しい小さな発見の毎日が楽しめるそんな工夫です。食事の中に自然のリズムを加えてみる。食べ物と暮らしを結んでみる。 それがand MACROBIの暮らし方です。

梅雨が来る前に知っておきたい6月の過ごし方

おはようございます。

いつもand MACROBIブログをご覧いただきありがとうございます。

もう5月もわずか。まもなく2017年前半の締めくくり月にはいります。

みなさんにとって6月はどんな印象ですか?
天気予報では、進んだり後退したりする梅雨前線の情報が中心になりますね。
アンケートをとると90%以上の方が、梅雨は嫌い、憂鬱、不快というイメージを持っているそうです。

でもどんなときも、憂鬱で終わったらもったいないし、つまらない。

今日はそんな梅雨の印象が強い6月を心地よくすごすポイントをお伝えします。

7efc54f0a2ce78f4a17840bb8f179691_s

自然のリズムは夏至にむけて、より活動的に、より開放的に向かうときです。ただ、梅雨に入って雨が多くなってくると、上から抑えられるような少し窮屈な感じをあじわうようになります。

エネルギーの動きが停滞することによって、私たちのカラダやココロも影響を受けて停滞しやすくなります。

そう。6月はいわゆる季節の変わり目。ジメジメしたり、暑くなったりと気温の変化も大きいので、自律神経のバランスが乱れやすく、やはり体調を崩しやすいときです。

だからこそ、テーマは「調和」です。

特にお天気や月のリズムを意識して過ごすのがオススメです。

晴れた日は、活動的に動いてみる。雨の日はゆっくり過ごしてみる。そんなふうに自然に逆らわず、身を任せてみる。

食べ物も同じです。食材の選び方、調理方法、味付けの仕方、、、自然のリズムにあわせた食事が一番心地よく感じるのが6月です。お天気がよいときは、カレーや生野菜をとり入れたり元気よく炒めたり、どんよりしているときは、落ち着くような味付けにしたりじっくり火にかけたり、その時々の心地よさを感じてみてください。

食事はわたしたちの大きな味方です。

そしてお助け食材は「梅干し」。

梅干しは、万能の薬と言われるくらいカラダの調子を整えてくれる食材として有名です。調和を取りたいときにオススメです。梅干しや梅酢を味付けにつかってみると、さっぱりリフレッシュさせてくれますよ。いろんな場面で活躍してくれるはず。

AM-F-0001

梅雨が明けたら、本格的な夏がやってきます。

6月は少し丁寧に過ごすことを心がけて、7月からの後半に向けて、夏の暑さに負けない体づくりをしておきましょう。

きれいに咲く紫陽花が楽しみです。梅雨の長雨も自然の恵み。

by Sayumi

 

ーーーーーアンドマクロビからお知らせーーーーー

★ナナデコールさんでのカフェ開催日が水~土に拡大しました!

5月よりランチのご提供が水曜日から土曜日に拡大、またtea timeメニューも始まりました。ビオマルシェさんから届いたお野菜を使った食べて体を整える「レメディーランチ」を提供しています。お弁当でのご用意も可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

詳細はこちら→http://nanadecor.com/director/2017/05/24/レメディーランチスタート/

 

★「フードレメディーベーシック講座」

大好評のマクロビオティックの基本を学ぶクラス(旧ベーシック and MACROBI講座)。6月は、14日(水)&15日(木)の平日2日間に開催です。

あなた自身が自分らしく輝くために取り入てほしい、これだけは知っておきたいマクロビの基本を2日間で凝縮してお伝えします。

詳細・お申込み方法はこちら→https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126

★「一汁一菜クラス」(単発参加可)

二十四節気に合わせた日本の伝統食、和食の基本を学べるクラスが始まりました。

詳細・お申込み方法はこちら→https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126

季節の過ごし方 and MACROBI (春の土用)

 

皆さま、こんにちは!
クレンズ and MACROBI担当のNaomiです。
 
4月から新しい生活が始まった方も新しい環境になった方もそろそろ慣れてきた頃でしょうか。
そして、この週末から連休という方も多くいらっしゃると思います。
 
今日は、連休明けにカラダが重い、やる気がでないといった「五月病」の対策を中心に今の季節の過ごし方について書いてみます。
 
「五月病」というのは病名ではなくて、適応障害のようなもの。環境の変化からくるストレスが要因としてあげられますが、この原因を春のエネルギーが足りていないからとマクロビオティックでは学びます。
 
具体的には、上昇のエネルギーを持った野菜達、山菜や筍、若芽のものをいただいたり、春の食べ方をしていなかったから。
 
なので、環境が変わってない人でも、連休明けに同様の症状が出ます。
なんだか腑に落ちませんか?
 
では、春の食べ方をおさらいしてみましょう。
 
短時間調理。
調理法は蒸す、ゆがく。
生野菜を増やす。
塩分や油分を冬より控える。
酸味を上手につかう。
少食にする。
 
摂り入れるもので、カラダもココロも変わりますよ。
だって、私たちは食べたもののエネルギーで作られているのですから。
 
まだ間に合うので、ぜひ春の旬を味わって5月も元氣に過ごしましょう。
 
昨年のGW頃のブログも併せてお読みくださいね→緑のパワーで五月病対策
 
 
IMG_1087
IMG_1088
(最近食べたもの、筍、こごみ)
 
 
 
さて、少食にすると言えば、少し前から「一汁一菜」が話題になっていますね。
 
「一汁一菜」は、ご飯とお味噌汁と香のものなどのおかず一品を合わせた献立のことですが、実践している人はいらっしゃいますか?
 
体質や運動量にもよりますが、デスクワークだけであまり動いていない日や疲れたなーと感じる日は、消化にエネルギーを使うよりも腹八分目と言われるように少食にするとカラダが喜びますよ。
 
もちろん、およばれやお祝いなどご馳走を食べる日もあるからこそ、毎日のご飯は粗食(穀物と野菜だけの食事のこと)でもよいという考え方になります。
 
and MACROBIでは、一緒に食べる体験や一緒に作る体験を通じて、自然のリズムを体感し学ぶ企画を表参道で開催しています。機会があれば表参道にお越しくださいね。
マクロビオティックの理論をベースに、今の生活にand MACROBIをひとつでも取り入れていただけたら嬉しいです。
 
そして、5/5は「立夏」。暦の上では夏になります。
夏にも乗り遅れないようにシフトしましょう!
 
 
食べてカラダの中からキレイに
クレンズ and MACROBI
by Naomi
 
IMG_1133
先日のマクロビ和菓子クラスでは、季節を先取りして「柏餅」と「草餅」を作りました!次回は練り切りに挑戦します。
 
 
 
ーーーーーアンドマクロビからお知らせーーーーー
 
★News★ナナデコールさんでのand cafe開催日が増えます!
 
5月より、ランチのご提供が水曜日から土曜日に拡大、またtea timeメニューも始まります。
(今迄のビュッフェ形式のランチのご提供は第4金曜日のみとなります。)
 
詳細は、organic cotton shopナナデコールさんのHPにも掲載いたします。
もうしばらくの間お待ちください。
 
 
★「フードレメディーベーシック講座」
大好評のマクロビオティックの基本を学ぶクラス(旧ベーシック and MACROBI講座)。
5月は、17日(水)&18日(木)の平日2日間に開催です。
 
あなた自身が自分らしく輝くために取り入てほしい、これだけは知っておきたいマクロビの基本を2日間で凝縮してお伝えします。
 
 
 
★「一汁一菜クラス」(単発参加可)
4月から、二十四節気に合わせた日本の伝統食、和食の基本を学べるクラスが始まりました。
 
 
 
★「マクロビ和菓子クラス」(単発参加可)
毎月開催!季節行事に合わせた和菓子を作るクラス。5月は、24日(水)に開催します。
練り切りを作ります。
 
 
皆さまのお申込み、ご参加をスタッフ一同お待ちしています!

春の旬〜蕗について〜

IMG_0899

春になると山菜がスクスクと育ってきます。
春の山菜は冬に溜め込んだ脂を溶かしだしてくれます。

冬眠から目覚めた熊は、冬の間に溜め込んだ脂を溶かすために、真っ先に蕗のとうを食べるそうですよ。

本日は苦味が美味しい蕗についてご紹介いたします。

蕗は日本が原産地のキク科フキ属の植物になります。

自生のものは少なく、市場に並んでいるフキは栽培されている愛知早生か水フキがほとんどだそうです。

栽培品種は、フキ独特の香りや苦味があまり強くないので自生のものよりは食べやすいようです。

皆さんが手にするのはどちらのフキでしょうか。

フキは細胞の新陳代謝を促進し、皮膚や粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2を含み、皮膚や粘膜の健康維持をサポートしたり、脳神経を正常に働かせるのに役立つナイアシン、貧血を予防し、細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球を作りだすために欠かせないビタミンである葉酸なと多くの栄養を含みます。

骨や歯を構成するのに必要なミネラルであるカルシウムやリン、マグネシウム、カリウムも多く含まれますので、疲労回復や利尿作用、高血圧の予防に役立つと言われています。

フキは機能性のある栄養としてポリフェノールの一種のクロロゲン酸フキノール酸を多く含んでいます。

また、カロテノイドの一種のβカロテンや香り成分のフキノリドetc

たくさんの栄養素を含む春のスーパーフードですね。

栽培種よりは山で採れたもののほうが生命力も高く、春のエネルギーを感じることができるはず。

もしもこの季節に山に行くことかできたなら、自生のフキを食べてみていただきいです。

春の恵を感じるフキ

ぜひ命の恵を感じてみてくださいね

by hiroko

 

〜and macrobiからのお知らせ〜

★「フードレメディーベーシック講座」
大好評のマクロビオティックの基本を学ぶクラス(旧ベーシック and MACROBI講座)、4月は19日(水)&20日(木)の平日2日間に開催です。
あなた自身が自分らしく輝くために取り入てほしい、これだけは知っておきたいマクロビの基本を2日間で凝縮してお伝えします。
詳細・お申込み方法はこちら→https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126

★「一汁一菜クラス」(単発参加可)
comimg soon!
4月から、二十四節気に合わせた日本の伝統食、和食の基本を学べるクラスが始まります。
詳細は、今暫くお待ちください

★「マクロビ和菓子クラス」(単発参加可)
毎月開催!季節行事に合わせた和菓子を作るクラス。4月は26日(水)に開催します。
今回は、「柏餅」を作ります。
詳細・お申込み方法はこちら→https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126
また、5月の和菓子クラスは24日(水)に開催します。(上生菓子)
皆さまのお申込み、ご参加をお待ちしています

★「フードレメディーベーシック講座」
大好評のマクロビオティックの基本を学ぶクラス(旧ベーシック and MACROBI講座)、4月は19日(水)&20日(木)の平日2日間に開催です。
あなた自身が自分らしく輝くために取り入てほしい、これだけは知っておきたいマクロビの基本を2日間で凝縮してお伝えします。
詳細・お申込み方法はこちら→https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126

★「一汁一菜クラス」(単発参加可)
comimg soon!
4月から、二十四節気に合わせた日本の伝統食、和食の基本を学べるクラスが始まります。
詳細は、今暫くお待ちください

★「マクロビ和菓子クラス」(単発参加可)
毎月開催!季節行事に合わせた和菓子を作るクラス。4月は26日(水)に開催します。
今回は、「柏餅」を作ります。
詳細・お申込み方法はこちら→https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126
また、5月の和菓子クラスは24日(水)に開催します。(上生菓子)
皆さまのお申込み、ご参加をお待ちしています

Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.