"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

神田 恵実

オーガニックコットンとベビーと心地よい生活

神田 恵実

nanadecor director、Juliette主宰、NPO法人ONENESS理事。 ファッションショーの制作、編集プロダクションを経て大手出版社に勤務。後にJulietteを設立しファッションエディターとして、女性誌をはじめ 「model;SHIHO」美香写真集「10th」「ASANO TADANOBU─OFF SCREEN」など書籍の編集を担当。現在はファッションブランドのカタログやウェブ制作など、国内外のクライアントと仕事をしている。2005年にはオーガニックライフの素晴らしさと必要性を伝えた いと「nanadecor」をスタート。ナイトドレスを中心に、衣食住を通してオーガニックライフを提案。2013年には表参道の裏路地の一軒家に「salon de nanadecor」をオープン。プロダクト開発のみならず、ワークショップの企画、女性の雇用支援などを通してオーガニックライフをトータルで発信。他社ブランドや店舗のアドバイザーとしても兼任。

初著書が完成!9/12はストレスをやりすごし、こころとからだをほぐす至福のヨガ

 

 

My Organic Note cover

<初めての本が完成しました!>

先日、自分が実践してきた、衣食住を通した

オーガニックライフについてまとめた

初めての書籍が完成して発売となりました。

何とおかげさまでアマゾンのカテゴリー1位に。

皆様ありがとうございます。

生活を、自分を大切にすること、

ご興味ある方ぜひ読んでみてください。

★ご購入はアマゾンからお願いします

もともと雑誌編集者だった私。

自分の本を編集して、アイテムを集めて

スタイリングして、撮影をして、

原稿を書いていたらあっという間に

季節が変わり、9月になってしまいました。

このアップダウンの激しい時期、

みなさん体調はいかがでしょうか?この時期を

快調に乗り越えるためには自分なりの

オーガニックライフが大切かもしれませんね。

本には女性誌の編集者として徹夜を続けていた中で

取材先でオーガニックコットンに出会い、惹かれ

nanadecor というブランドを作ってしまった経緯や

肩こりや生理痛のあった自分から、いつの間にか

抜け感のあるからだへと変わっていけたこと。

さらに、肌やこころが落ち着いてきたこと。

そんなことを書きました。

 

<ストレス社会で心地よく過ごすためには>

忙しい私たち。その中で毎日をどうやって、

気持ちよく楽しく、健康に過ごしていくか。

それにはストレスをやり過ごし、

こころとからだを解きほぐしていく必要があります。

起こった事柄を、ストレスだと思うか

まあいいかと、やりすごせるかは自分次第。

ストレスだと思ってしまうと、それが女性は

どんどん知らないうちに体の中にたまって

いつか生理不順や、片頭痛、内臓の疾患など

弱いところから出てきてしまいます。

だからこそ!

許せる自分になれるような日々の

モチベーションをキープしたいものです。

_B3P0044

 

<こころをときほぐすにはからだから>

そこで、今回はみなさんに、そんな自分を守るための

バランスをとる方法を学んでもらいたい。

そんな思いで、今週末の9月12日に本にもご紹介した

友永ヨーガ学院の友永院長にsalonにお越しいただき、

その名も「至福のヨーガ」を教えていただきます。

92246649

★詳しい情報とお申込みはこちらから

私が行っている「勉強会」として人生のお悩み相談も。

私が編集者時代に、雑誌シュプールで院長の連載を

長く担当していて、季節に合わせた体調の

整え方だけではなく、こころのお悩みに上手に

お応え頂きました。何事も気の持ちようで

こころとからだのダメージが違います。

女性は知らず知らず、無理してしまいます。

ストレスもどう考えるかですよね。

そんな、こころとからだのメンテナンスに。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5/30-31 東京で買えないものばかり!オーガニックや丁寧に造られた「九州のおいしいもの市」をnanadecorにて開催します!

 

少しご無沙汰していました。やっと暖かくなりましたね。

今月末は九州からおいしいものが集まります。

長崎にあるyoga&amp;sleep KUUはnanadecorのアイテムを中心に

ヨガのスタジオや施術が受けられる癒しの空間。

nanadecorディレクター神田もよく長崎のお店にいっていて

同志でもあるオーナーの井上清子さんからオーガニックな

おいしい長崎グルメを教えてもらっています。

また鹿児島にあるオイル専門店「照国オリーブラボ」は

梅北奈胡さんという素敵な女性がオーナー。

オリーブオイルマイスターの審査員でもある奈胡さんは

オイル界では有名人! 地元のおいしいグルメも

オーガニックなおいしさも熟知しています。

こんな仲良しのおふたりと一緒にnanadecorが厳選した

九州のおいしいものが表参道の「slon de nanadecor」に集まります。

場所がわかりずらいので、詳しくはこちらを

五島列島のサツマイモの甘酒、

IMG_0208

 

クラシックの音楽を聞きながら熟成されたお味噌や

旬のフルーツをフレーバーにした飲むお酢

IMG_0209

コクのある甘みが病みつきになるはちみつ

IMG_0207

 

そのほか、丁寧に手作りされたお塩、 オーガニックな黒糖、

青梅、新茶と梅干し、 コリアンダーペーストやディルのペースト、

ハーブソルト、サイダーやオリーブオイルも!

それぞれ、あまり東京には入ってこない希少品ばかりで

在庫は少しずつの限定販売になると思いますが

ご自宅用にもギフトにもぴったりのアイテムがそろいます。

tea salonでは特別メニューが登場します。

 

ちなみに salon は23日からWポイント中です。

この機会にオーガニックコットンとともに

おいしいものをチェックしにいらしてください。

またKUUの井上さんによるスペシャルコース、

チネイザンも受け付けています、 おなかをマッサージすることで、

体の中心を整えて 悩みや体の不調を正していく特別な施術。

ぜひこちらもチェックしてください。

満月の枇杷の葉の布ナプキンとセルフイメージ勉強会は豪華ブラシ付きに!

30653f70d5b8932b83b7aae855091491

ナチュラルでいたいけれど、すっぴんでいいの?

肌が綺麗なら、ファンデーションはぬらなくていい?

生理は正しくきている? 片頭痛なんてない?

ナチュラル派の私たちほど、どう美しく健康でいられるかを

もっと真剣に考えないといけないのかもしれません。

内から輝く肌は、あふれ出る女性ホルモンの賜物。

自分自身をコントロールしていくことで、得られるもの。

やはり女性としてはいつも身も心も美しくいたいものです。

今週土曜日は、満月の日につんだエネルギーたっぷりの

枇杷の葉で染めたオーガニックコットンを使った

布ナプキンのワークショップ。長崎にある専門店

「りぼん」はRe-bornとも書き、まさに女性として

うまれかわれるお店。オーナーの大原さんが女性としての

私たちの役割、体の仕組み、生理の不思議、月との関わり

女性としてのいろんなことを教えてくださいます。

今回は特別に東京でのワークショップ。

布ナプキンを縫いながら、枇杷のエネルギーで

女性ホルモンをアップさせてください。

このナプキン、止まっていた生理が来たとか不思議な

エピソードがたくさん。ぜひ、ご体感を。

→ワークショップについてはこちら

IMG_5626

そして、日ようびはミランダカーや、レディガガが

来日するたびに指名をしているメイクアップアーティスト

YUKIさんのワークショップです。セミプライベートの

メイクレッスンは完売ですが、夕方らからなんと

YUKIさんから自分のセルフイメージづくりを教わる勉強会を。

数々のセレブを輝かせてきたからこそのお話。

YUKIさんご自身もいつもバージョンアップされていて

メイクも、ファッションもヘアスタイルも、体も

代わり上手。年齢不詳の若さを保っています。

そんないつも変わっていく美しさの秘訣を学びましょう。

ふだんはメイクルームで繰り広げられる女子会を

パブリックに、と思いトークイベントにしました。

貴重な裏話をしっかり聞き出しますので、

みなさんご参加を。しかも!太っ腹に3000円相当の

YUKIブラシをつけました!のでお楽しみに!

→ワークショップについてはこちら

Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.