"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

山本 絵奈

ロースイーツとスーパーフードが好きすぎて

山本 絵奈

ヨガインストラクター、ローフード料理研究家。
アシュタンガヨガをはじめ国内外で様々なヨガを学び、現在フリーインストラクターとして活躍中。ロースィーツ講座を開催したり、
生き物が本来持つ自然治癒力を高め、身体の内側から綺麗に、、健康になれる指導を行っている。 ★ www.bemyself.jp

Rawアサイーベリートリュフ

こんにちは!

本日は、スーパーフード・アサイーを使ったロースイーツを作りました:)
スーパーフード・アサイー、まだまだ人気ありますよね。アサイーボウル、カフェでよく食べられてるのを目にします: )
アサイーの濃い〜色は、ポリフェノールの宝庫って事。つまり抗酸化作用がとっても高い!
抗酸化作用、老けるのを遅らせる、アンチエイジングです。積極的に取りたいですね♡
IMG_7688-3
私は、冷凍のピューレ状のものや(もちろん無添加、ノンシュガーのもの)、フリーズドライになってるものを常備し、時々ジュースやスムージーにプラスして楽しんでいます。
せっかくの高栄養価のアサイー、スムージーやアサイーボウルだけではもったいないので、今回はアサイーを入れたRawチョコレートトリュフを紹介します;)
《Rawアサイーベリートリュフ》
◾︎材料(作りやすい分量)
ローカカオバター 60g
ローカカオパウダー 30g
生カシューナッツ 35g
アサイーピューレ 50ml
水 50ml
アガベシロップ 大さじ3(生ハニーでも可)
ヒマラヤンピンクソルト 少々
(トッピング)
ココナッツフレーク
フリーズドライブルーベリーパウダー 適量
・生カシューナッツは3時間以上浸水させて、よく洗いすすいでおく。
・そのカシューナッツと、アサイーピューレ、水をブレンダーに入れ、滑らかになるまで攪拌し、アサイーカシュークリームを作る。
・ローカカオバターは細かく刻み、48℃以上に温度が上がらない様に、湯煎しながらゆっくり溶かす。
・ローカカオバターが完全に溶けたら、ローカカオパウダーを少しづつ入れ、泡立て器などで混ぜながら溶かしていく。
・ローカカオパウダーが完全に混ざったら、アガベシロップを少しづつ入れ、混ぜながら溶かしていく。
・アガベシロップが混ざったら、ヒマラヤンピンクソルトを入れ、味を整える。
・そこに、アサイーカシュークリームを少しづつ注ぎ入れ、よく混ぜ、乳化させる。
※乳化がポイントです!完全に乳化するまで手早くよく混ぜる事。
乳化させないと、トリュフの舌触り、口どけが全然変わってきます。
・乳化したチョコレートを型やタッパーに流し入れ、冷凍庫で2時間以上冷やし固める。
・冷凍庫から取り出したチョコレートをお好きな大きさに切り、手で丸める。
IMG_7699
・ココナッツフレークとブルーベリーパウダーを混ぜ合わせて、丸めたチョコレートにまぶす。
IMG_7700
アサイーベリーとブルーベリーのWベリーRawチョコレートトリュフの出来上がりです♡
IMG_7701
2つのベリーでポリフェノールたっぷり、綺麗になれちゃうかもトリュフです!
IMG_7702
甘酸っぱくてハイスペックなアサイーとローカカオの相性をぜひお試し下さいね♡

懐かしい味♡Rawコンデンスミルク!

みなさま、こんにちは。
ゴールデンウィーク、お天気良い日が続いていますね。
お休みの日は、ゆっくり、好きなもの、でも栄養のあるものでブランチなんて良いですよね♡
私は今朝は、大好きな苺を思いっきり食べたかったので、
子供の時から大好きなコンデンスミルクをた〜っぷりかけていただきました!
好きだったなぁ、コンデンスミルク?練乳?あの、チューブに入ってるやつ。
好きすぎて、よく直接チューチュー吸って、親に怒られていましたね。
そりゃあの白砂糖と乳製品の固まりをチューチュー吸ってたら怒るよね、
怒ってくれた親に感謝しながら、今の私はRawでコンデンスミルクを作ります♡
これなら怒られる事も、罪悪感もあんまりない♡
《Rawコンデンスミルク》
◼︎材料(2〜3人分)
生マカダミアナッツ 1/2カップ
生松の実 大さじ1
メイプルシロップ 80ml
水 大さじ2
ブルターニュ海塩 ふたつまみ
・すべての材料をブレンダーで滑らかになるまで攪拌するだけ!
 IMG_7665
苺にたっぷりかけて召し上がれ♡
IMG_7666
懐かしいあの味です♡
ぜひお試しください♡

TOP
Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.