"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

中 美恵

マクロビオティックで素敵な毎日を重ねる

美恵

Mie’sRecipeクッキングサロン主宰
魔女のお料理教室 主宰

マクロビオティックと出会い得た自分の経験と15年間クッキングスクールに通った生徒さんの気づきと変化の中で得た経験を生かして「月のリズムで食べてキレイになる」というコンセプトをもとに穀物tと野菜で作ったレシピ、Mie’sRecipeは1000種類以上。

あなたのキレイはキッチンからをテーマにしたお料理教室を表参道で開催中。

また、料理教室以外にもカラダに優しいカフェやツアー、商品などのプロデュースも手がけ講演活動や雑誌やテレビ、ラジオと幅広く活躍中。
著書 キレイになるマクロビ教室 講談社他多数。
十日町観光大使

無添加なお料理  andMACROBI の提案

美恵のマクロビオティックに必要な、栄養素、食材知識、自然界のリズムを お伝えしながら素敵なあなたを応援する、

『美恵の素敵に毎日を重ねる

マクロビオティックライフ』連載

一ヶ月前、岐阜県の中津川のお教室に出かけた時
畑に蕪の種を蒔きました。
たった一ヶ月で大きく育ちました。

土から掘り出してちょっと感動。
この細かい根っこから土の栄養を吸収して
立派な蕪が育ってきたのですね。


サツマイモはこんな感じ。
土と根っこになぜか感動

これは新潟県十日町市の農家さんが
届けてくれたごまです。
実際になっているゴマをみたのは
初めてでした。
乾燥すると自分で割れてゴマが出てきます。

IMG_3856.JPG

最近タイトルが気になって購入した一冊の本。

 

古代ギリシャでは料理人や聖職者を指す言葉は
「magerios」
でその語源は「魔法」と同じであると書かれていました。
お料理は植物や動物という素材と出会い
火、水、土、風という四大原素を使って
新しい味覚や力を作り出す錬金術だと・・・・。

人はこの料理をすることで太陽や土の栄養を
より美味しく、楽しく体に取り込んで
いるのです。
自然界とつながる扉。
それがお料理なんだと書かれています。

常日頃、私が思っていることが書かれていたので
ちょっぴりうれしくなりました。

先日nu-naturalのプロデューサーのKOSYOKU君から
こんなメッセージをもらいました。

「やっぱりマクロビだの、オーガニックだの、
ビーガンだの、そんな主張するエゴ的な
枠組みなんていらないね。
素晴らしい食事は全ての根源につながっている。
テーブルを通して、そこに笑があり、
伝えたいことが伝われば良い。
ただ、その一食を喜んでくれたらいい。」

お料理を作る人の本当の喜びは
作ったお料理を
美味しいといって、喜んで食べてもらえること。

自然界からの恵を感じることができたら
お料理を通して自然の恵みを体感してもらえたら

それだけでいいんですよね。
お料理をする時に主張はいらないなって
本当にそう思います。

IMG_3854.JPG

でもね。
私たちはやっぱり自然界から離れたものを
食べ過ぎてきたように思うんですよね。

自然のリズムを無視して
食べたいものを食べやすいように
新しいものを作り出してきたように
思うのです。

たとえば、ゴマがどんな風に畑になっているのかなって
想像するそんな時間や空間がなかったんですよね。
だから、ゴマは袋に入って売られているものって
そんな風に自動的に思っていたり・・・・。

本当は自然の一部として
太陽を感じたり、土を感じたり
そんな感覚が使える環境があったらいいなって
そんな風に思います。

「食材と同じく、作り手の想いをどこまで無添加で提供出来るか。」

作り手は出来るだけ素材を生かすことを体感し
素材を組み合わせて新しい力や味を作り出す。
そこにはうんちくや枠組みはなくていいのだと思います。

作り手の想いをどこまでも無添加にする
20年間マクロビのお料理を作り続けてきた
私に衝撃的な言葉でした。

無になって作る
一番目指したいお料理の作り方です。

でも、だから一度、見失っている
自然界の摂理を体感したり知識として
取り入れてみてほしいって思うのです。

私たちの命の源は
太陽、土、水と繋がっているから
その繋がりを感じられるものを
選択する。それが本当に豊かな
暮らしを創り出すことにつながっていると
思うのです。
マクロビオティックを学び実践してきたからこそ
そんな風に思えるのです。

と最近思うこと書いてみました。

IMG_1999.JPG今週のオススメのキャロットラペ
フランスの家庭料理の定番
人参を使ったサラダです。

ラペとは細く千切りを意味していて
人参の千切りのサラダです。

人参にはカロティンが豊富に含まれています。
それ以外にもビタミンA、カリウム、食物繊維、
カルシウムや鉄分、リンなども豊富に含まれています。
しかも他の野菜では微量にしか含まれないαカロチンも豊富です。

ことにβカロチンは肌で抗酸化力を発揮するので、
紫外線によって発生した活性酸素を消去し、
色素沈着や、シミ、シワを抑えます。
夏に日差しでダメージをかなり受けた肌も、
1日1本のニンジン(βカロチン量10mgが目安)を
食べれば痛んだ肌が修復されるそうです。
そして、そのカロティンを吸収するのには
油の力があったほうがよりスムーズなのです。

キャロットラペはフランスで愛されてきたレシピです。
そのレシピができたのは昔の人の知恵なんだと
思います。

作り置きもできるキャロットラペ。
お肌再生のためにも役立つようです。

ここからの季節人参が美味しくなります。
作ってみるといいかもしれませんね。

秋にオススメのキャロットラペのレシピは
こちらをご覧ください。

http://cookpad.com/recipe/3099484

最後まで読んでくださってありがとうございます。

〜☆〜☆〜and MACROBIからお知らせ〜☆〜☆〜

マクロビオティックで素敵な毎日を送りたいあなたへ。

■ベビー and MACROBI 1day Cookingのご案内■
11/17(金)甘い!美味しい!!ノンシュガーの簡単おやつ(講師:美恵)
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/31386
■まもなくスタートのコースご案内■
(1)ベーシックコース
①10/25(日)スタート日曜6回コース
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/29253
②11/05(木)スタートGood Morningコース
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/29312
③11/05(木)スタート木曜3回コース
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/29134

(2)フードレメディクッキング 秋冬木曜昼間コース
10/29(日)スタート
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/31025

■11月の1day Cookingのご案内■
(3)Beauty and MACROBI 〜”乾燥に負けない!”キヌア”でシルク肌づくり〜
①11/8(日)https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/33069
②11/16(月)https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/33070

(4)11/12(木)旬の食材でキレイになる!and MACROBI1dayレッスン~新米で元気を作る!11月は新米~
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/31169

参加者募集中です。
一緒に楽しくお料理しませんか?

 

 

 

暮らしを豊かにする マクロビフードマイスター

美恵のマクロビオティックに必要な、栄養素、食材知識、自然界のリズムを お伝えしながら素敵なあなたを応援する、

『美恵の素敵に毎日を重ねる

マクロビオティックライフ』連載

 

IMG_3013写真は先週の土曜日に開催された
シークレットパーティー
ディネアンブランに参加したときのものです。

IMG_3017

パーティーに参加するときのルールは
全てを白で統一すること。

フランスで開催されているこのシークレットパーティーは
フランスでは今年で27年目を迎えるているとか。
会場は当日の直前まで知らされずパーティーに必要なものは
全部自分たちで用意して運んでいくという不思議な、
でもとっても楽しい企画でした。

andMACROBIチームのみんなで
朝はファーマーズマーケットにお買い物に行き
お昼からサロンでお料理を作り
テーブルコーディネートを考えて
参加してきました。

IMG_2895

私たちのテーブルのテーマは
『オーガニックオータムキッチン』
秋の食材を使ってお料理を作りました。

IMG_2906 お料理好きな私たちにとっては
みんなでお料理を作る時間が
本当に楽しくて

IMG_3051 会場で作り上げたテーブルコーディネート
白のクッキングシートと白のリボンを使って
お料理を真っ白に包んでみました。

IMG_3050玄米の巻き寿司やソイミートも
白く包んでみました。
玄米が白くないので・・・
大丈夫かしら・・などと心配しながら(笑)

デザートは焼き林檎や
玄米で作ったおはぎ。
こちらは可愛くモンブラン仕立てに仕上げてみました。

IMG_3084

会場には約1600人の人が集まって
とっても楽しい秋の夜でした。

IMG_3083このパーティーのオーガナイザーは
nu-naturalのブリーガーな石原來未さん。
私たちがこの素敵なパーティーに参加できたのも
nu-naturalの活動に参加させていただいたかなのです。
石原來未ちゃん。ありがとうございました。
本当に素敵な体験をさせてもらた夜でした。
今から、来年が楽しみです。

そしてnu-naturalにご縁をいただけていることに感謝します。
ありがとうございます。

ディネアンブランという楽しかった時間のご報告でした。

さて、少しだけ最近思うことを。
食べることっていろんな目的で使われます。
楽しむためだったり、健康的にすることだったり
社会的な意味を持っていたり、
宗教的な理由だったり。

いろんな目的で食べることって変化していきます。
食べることっていろんな場面で変化させることができるのです。

マクロビオティックって一般的には健康になるための食べ方と
思われていて、少し窮屈な感じや難しい
イメージを持たれている人に
よく出会います。

私は20年実践していて、いろんなことを体験してこんな風に思うのです。

食べることはいろんな目的にあわせて変化させればいいと。

ただ、現代の私たちは情報が多すぎて、そして知識が進化しすぎて
一番みじかな、自然界の摂理を体感することができなくなっていたり、
しなくてもなんとかできるそんな感じを味わっている人が
増えているんじゃないかなって。

マクロビオティックは自然の摂理を理解することを
毎日の食べ物の中に落とし込んで学べる
メソッドなんです。

病気にならないというよりは
病気になったときに何をしたらいいのか
判断できる力を身につける方法
自分の力を信じることができる暮らし方の
ご提案なんです。

答えは自然との調和の中にある。

だから自然界の摂理を学んでみる。
その中から自分の暮らしをどんな風に創り上げるかを
選択していくための情報を
学ぶことがマクロビオティックなんだと
そう思っています。

例えば最近流行っているスーパーフード達
それぞれは間違いなくスーパーフードです。

そのスーパーフードをどんなときに
どんな人が食べると有効なのかを
自分で判断できるようになるのが
マクロビオティックの考え方です。

日曜日にはサロンでは
ヘンプシードを使ったお料理教室を開催しますよ。

ヘンプシード=「麻の実」は
いろんなスーパーフードの中では日本人の体には採り入れやすいものです。
ひえや粟などの雑穀と同じで弥生時代から食されていたものです。

ただ、戦後には日本では大麻の栽培は免許制度になり
生産者が限られた人となりスーパーフードのブームがくるまでは
あまり食されてきませんでした。

ここにきて古来のスーパーフード「麻の実」再来といった感じです。

ヘンプシードのたんぱく質は高タンパクで消化しやすいと言われています。
必須ミネラルも全て含み必須脂肪酸のバランスも良く
鉄分、亜鉛、マグネシウムも豊富
まさにスーパーフードです。

そして古来の日本人が食していた・・・。
マクロビオティックではこのポイントはとっても大切なポイントなのです。

ちょっと話がそれました。
元に戻すと・・・・。

マクロビオティックは食べる物にここだわるというよりかは
自分らしくいきるための本能を磨く考え方と食べ方
を知ってみる・・・といった感じかな。

知ってほしい。自然の摂理を
そしたら選択する術が増えるから。
昔の人が大切にしてきた知恵を今の暮らしに
取り入れていく。
懐かしいけど新しい発見のようなそんな情報です。

実践してほしい気持ちよりも
知ってほしいという気持ちが強くって
育てたコンテンツが
ベーシックandMACROBI講座です。

おかげさまで受けていただいた方にはとっても好評で
それぞれの人生が豊かになるお手伝いをさせていただいています。

健康になるためだけでなく
暮らしを豊かにするために
より自分のやりたいことができるための方法。
そしてその方法は自然界との調和を大切にすることがベース

だから一人一人が輝くと自然界が輝くという循環が
出来上がっていくのです。

マクロビオティックという哲学を
暮らしに取り入れて継続できるようにぎゅーっとまとめた
ベーシックand MACROBI
nu-naturaruの読者の皆様にも知ってほしい内容なんです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

IMG_2031この季節におすすめのデザート♡焼き林檎♡

 

〜〜☆〜〜 and MACROBIからのお知らせ 〜〜☆〜〜

10月16日金曜日

andmacrobiフードマイスターミーティングを開催します。
and MACROBIの活動にご興味のある方、ちょっと覗いてみたい方も大歓迎です。

詳細はhttps://www.facebook.com/events/422391567949855/

【マクロビオティックの基本的なことが学べる・・・
ベーシックand MACROBI (SUNDAYコース)】
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/29253

【毎日の食卓に役立つレシピばかりを集めました・・・
フードレメディクッキング and MACROBI 秋冬A:週末コース】
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/31020

【旬の食材でキレイになる and MACROBI 1dayレッスン】
~ハロウィンを楽しむ!10月はかぼちゃ~
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/31162

【Beauty and MACROBI 1dayレッスン】
〜”ヘンプ”でアンチエイジング〜
https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/31526

オーガニックな夏休み

美恵のマクロビオティックに必要な、栄養素、食材知識、自然界のリズムを お伝えしながら素敵なあなたを応援する、

『美恵の素敵に毎日を重ねる

マクロビオティックライフ』連載

 

IMG_9594.JPG


8月の3日〜4日一泊二日で新潟へオーガニックな夏休みを 過ごしてきました。

メインは今年で6回目の参加 長岡の花火大会です。
長岡の花火は昭和20年8月1日に起きた長岡空襲で 亡くなった方々の慰霊の念と
長岡際復興に尽力された 人たちへの感謝の気持ち、そして恒久平和の願いをこめて
空に打ち上げられる花火です。 2004年に長岡を襲った中越地震、2011年の東日本大震災の 体験を超えて、さらに平和の象徴としての花火大会として 空いっぱいに花火を打ち上げています。
今年。戦後70年にはハワイのパールハーバーでも同じ花火が 平和の祈りとして打ち上げられるそうです。

「世界中の爆弾が花火になったらいいのに」
山下清画伯の有名な言葉が長岡の花火を見て書かれた言葉

一度観たら、その感動はきっとわかっていただけるほどの
ダイナミックで感動を呼び起こす花火大会です。 IMG_9585.JPG

今年も長岡に在住の恵子先生と一緒にマクロビオティックのお弁当を 作って参加してきました。
長岡の人は初めて長岡の花火を見る人の感動をみて 感動されるとか・・・・。

今年はnu-naturalでご縁を結んだ皆様をご案内。 IMG_9579.JPG   間違いなく感動していただきました。
来年はnu-naturalでイベントを企画するとか・・・・。 皆様お楽しみに。

せっかく長岡まできたのだからと 翌日は新潟六日町市にある『里山十帖』へ

IMG_9641.JPG

地元で収穫されるお野菜を中心に作っていただいたお料理の数々。
お野菜だけでもこんなに美味しく、こんなに素敵にお料理できるのかと
感動の連続でした。 最近では宿の敷地の中に畑も作っていて
写真のサラダはまさに里山十帖の畑で採れたてのお野菜で 作られていました。

シンプルだけど・・・・美味しい。
野菜を食べる時、私が一番大切にしていることです。

IMG_9643.JPG

今回の一番のお気に入りはこのお寿司。
なんとお茄子のお寿司です。

新潟はお茄子の生産が日本一だとか。 種類は20種類以上もあるそうです。
あまりにも美味しいので生産したお茄子はほとんど新潟県内で 食べてしまうそうです。

お寿司に使われたお茄子は「ぼんてんなす」
一口で口に中に運ぶとお茄子がご飯とひとつになって とろけていく・・・
そんな感じです。 今までに食べたことのない美味しさに出会いました。

おかわり!!って叫びたいぐらい。(笑)

IMG_9654.JPG

雑誌自由人がオーナーのこの旅館
全てがナチュラルandオーガニック仕様です。

IMG_9661.JPG

お部屋も温泉もいい感じです。

IMG_9662.JPG

朝食をいただいたお部屋

IMG_9665.JPG

夏の山の美味しさが盛り付けられた朝ごはん
炊きたての玄米ご飯、お味噌汁はテーブルで作ります。

一泊二日ではもったいないぐらいの空間です。
10月まではもう予約がとれないほど今話題の『里山十帖』
オーガニックライフスタイルの方にはオススメのお宿です。

そしてそのあとは3年に一度の大地の芸術祭を行っている
十日町へ。
観光大使をさせていただいているので皆様をご案内しました。

IMG_9676.JPG

十日町市のあちらこちらに大地を舞台とした
芸術作品が並んでいます。

IMG_9695.JPG

まずは光をアートした光の家に
小高い山の上に建てられた日本家屋の中を光でアートしています。
瞑想をしたりヨガをしたくなるスペース。
写真は天井の一部が開いて空の移り変わりを眺める部屋。
ずっと観ていると移りゆく景色がなんとも言えず
自然のアートです。

IMG_9685.JPG

松代駅近くにある郷土資料館は
昔の農家さんのお家の中を見学
その中に幻想的に提灯が飾られていました。
昔の香りとアートのマリアージュ

懐かしい香りとともに新しさを感じるそんな時間でした。

まだまだ作品はたくさんありますが
今回は駆け足で2件だけの見学。

9月の中頃まで開催されているので
もう一度足を運べたら嬉しいかなと思っています。

日本の中にもまだまだ素敵な場所がたくさん残っていて
新しいものより昔からあったものを
今の時代に触れる心地よさを体感できる
そんなオーガニックな夏休みでした。

土を感じる
水を感じる
太陽を感じる
空を感じる
風を感じる
野菜や食べ物を感じる
そこに生きる人を感じる
そして自分の人生が生かされていくことを体感できる

それがオーガニックな暮らしなのかもしれないなと
そんなことを思っています。
そんな暮らしがandMACROBIが
皆様にご提案する暮らし方です。

残暑が残る毎日ですがお身体ご自愛くださいませ。

♡ここからはかぼちゃが皆様の身体のケアーを手伝ってくれますよ♡

IMG_9975.JPG

最後まで読んでくださってありがとうございます。

and MACROBIの講座のお知らせ

♡昔の人が大切にしてきた自然の摂理を暮らしにとりいれること♡
そんな素敵なメソッドをもっとたくさんの人に知ってほしいから
マクロビオティックのベーシックが学べる講座を作りました
ヘルシーで美味しく美しくなれる食べ方と食べ物に興味のある方
大歓迎です。初心者のひとこそ喜んでいただけます。

ベーシックand MACROBI講座

18時間の講座を受講していただき修了試験を受けていただいた方には
nu-natural and MACROBI認定の「and MACROBI フードマイスター」の
認定書を発行いたします。

ただいま8月20日スタートの朝活コース受付開始中

https://nu-natural.doorkeeper.jp/events/27303

現役のモデルのみなさんもお勉強してくださっています。
IMG_9939.JPG

フードマイスター1号のノーマちゃん

IMG_9940.JPG

            nu-naturalブローガーの黒木なつみちゃん

IMG_9889.JPG 昨日修了したてのジュリアナちゃん

IMG_8827-1.jpgお子さんと一緒に参加してくださった
えりちゃん、美和ちゃん、歩ちゃん

皆さん、お料理が楽しくなったことと
これからの暮らしの中に取り入れて
自分も周りの人も健康でキレイでキラキラとする
メソッドをひとつ手に入れたと喜んでいただいています。


キレイと美味しいそしてナチュラルな暮らしを学びませんか?

 

Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.