"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

谷尻 直子

フードプランナー

谷尻直子

フードプランナー・HITOTEMA主宰

www.facebook.com/hitotemashibuya

CMや役者などのファッションのスタイリストを経て、「AlexanderLeeChang」を立ち上げに関わる。

衣食住の関係性を考え、食の仕事を軸に活動を開始し、現在は、渋谷富ヶ谷にあるヒトテマという予約制のレストランを主宰し、
食に関連するプロジェクトを行っている。

8人という大家族で育った為に、3世代それぞれの食生活を幼い頃から体験しており、現代版のおかん料理をテーマに、楽しくて美容にも効くメニューを日々コーディネートしている。

週末 中華おこわのススメ

IMG_0890IMG_0887週末は休みたい!
だけど、外食も面倒だし、考えるのも大変だー。

そんな時大活躍するのは、混ぜご飯と具沢山味噌汁。そしてあっさり漬物。

和の混ぜご飯も大好きだけれど、
たまに目先を変えて、中華風にしませんか?

まずは、もち米を買うところからスタートと、ハードルが若干高いおこわ。
そんな訳でもち米は、使ったことが無い方も多いと思うのですが、一度使うと病みつきになります!

普通の白米と、なんら変わらず活用出来て、甘くて美味しいよー。

是非取り入れてみてください。

金継ぎランチ会でお出しした、中華おこわの、簡単なレシピを書いておきます◎

【中華薬膳おこわ】
-もち米(今回はもち米玄米と普通のもち米を半々) 3cup
-白米 1/4 cup
-はと麦 1/4cup
-オイスターソース 小さじ2(化学調味料無添加のものがアマゾンでも売っています)
-日本酒 小さじ1
-三温糖 小さじ1/2
-塩 少々

具材
-にんにく、生姜一片みじん切りをごま油で炒めたもの
-干し海老 6尾分
-干し貝柱 3粒
-干し椎茸 7スライスを折って
-干し黒きくらげ 1枚を千切り
-うずらの卵の水煮 8個入
-蓮の実 10粒
-豚肉または鶏肉(有れば100g )今回は無し

乾物は軽く洗ってから、水で戻しておく。
米は研いで、炊飯器へ。
調味料と水で米と同量の水で満たし、普通の炊飯モードで炊くだけ。

玄米モード使いません。
米は洗ってざるにあげて置いておく、などしません。
水分量多くしません。同量にします。

私はこの辺りの配合が好きですが、面倒であれば、全て同量の、小さじ2ずつでも問題なく調味出来ます。(男性好みの、少しだけ濃い目の外食風の味付けカナ)

これで、女性5人分のランチになりました。
売り切れマシタ(笑)。

今日は中華おこわを中心に、
“白米、かぶ、里芋の白野菜の味噌汁”
“茄子の挟み焼き”
“椎茸の青唐辛子肉詰め”
“蕪の柚子漬け”
を作りました。

汁とご飯と漬物。
それだけでも充分カナ。

にんにくが入った炊き込みご飯、良いですよ!
紹興酒や、ビールにも合う献立。
良かったら是非作ってみてください。
+++++++
ちなみにー。

少々と1つまみの違いについて
少々は→小さじ1/8、
1つまみは→1/4

+++++++
少々は→人差し指と親指の2本。
1つまみは→人差し指と親指と中指の3本でつまんだ量!

良い日曜日をお過ごしくださいませ◎

ヒトテマ 谷尻直子

息子の食事の工夫をお伝えします!

img_9453 img_9457img_9455

旅先での食事。

移動中や旅先では、時間帯もめちゃめちゃになったり、硬かったり辛かったりで、子どもの食事に頭を悩ませてリラックス出来ないことが、過去に何度もありました。

そんな困った経験を生かして、いま、旅に必ず持参するものがいくつかあります。それを今日はご紹介。

1:ぽんせん
2:たまごスープの素、ワカメスープの素、海苔スープの素 (nature futureわかめスープなど)
3:カットした海苔
4: 全粒粉ビスケット(maruta 全粒粉クッキーなど)

最近は、それに加え、

5: 棗のローストとナッツ (なつめ専門店ナツメチップなど)
6: 果物ジュレの瓶 (キューピー りんごゼリーなど)

1&2
ぽんせんは、雑穀米ぽんせんと言うものが、自然食屋さんで売っているので、それを。
お煎餅なので、パリパリ食べられるし、
何より、お湯で溶かしたスープにぽんせんを割り入れると、素敵なお粥になっちゃうのです!

スープもぽんせんもすごく軽いので、
とってもオススメです。

ホテルでも、レストランでも、お湯は頂けるので。

3:
海苔はそのまま、スナック菓子の代わりにさくさくと食べる事が多いけれど、子ども用に頼めそうなものがないレストランだったときに、スチームライスを注文する事で活躍。

白ごはんだと、海外はあまり美味しくないけれど、海苔で巻いたら食べてくれます。私が使っているのは、味付けタイプではない、ノーマルな海苔です。

年齢が上がったら味付けタイプの方がいいのかな。

半年の頃から“カットされた海苔”は食べさせていて、早いうちに、海苔をスナック菓子として記憶させるのは本当はオススメ。

6: 棗チップス&ナッツは、最近のお気に入り!

子どもには、棗がノンシュガーおやつになるし、おつまみにも良いので、親と同じものを食べたい年頃にはぴったり。

6: 果物ジュレは、離乳食だけど、旅先では子どもは良く熱を出すので、現地のお医者さんにかかったりで現地の薬をもらう事があり、そのままでは苦くて飲んでくれない薬を包むのにも大活躍。

体力が落ちているときに、糖分とともに薬も飲めて、一石二鳥で助かるのです。

つまり、日本での買い物が重要。狭いスーツケース、一石二鳥三鳥で、軽いもの。厳選して持って行きましょう!

 

砂糖ゼロのジャムなんかも沢山出ている昨今、本当はノンシュガーでもペクチンの力で作れるんじゃないかと思うので、キューピーさんには、“ノンシュガーの赤ちゃん食” を作って欲しい。強く望んでいる友人多数です。

お手伝いしたいものです。

旅を、緊張感から解放するために、参考になさってください :)

+++++++
Today , this is my note about kids food for travel.
Things I always put in suits case are

1: PONSEN
2: non GMO soup cubes
3: NORI seaweed
4: roasted jujube
5: apple jelly

Especially, number 2 plus 1 can be snack as like potato crisps , but can be porridge if you mix them together. Right weight is suitable for suit case too, si worth to carry!

スリランカからハッピーニューイヤー

img_9378img_9375img_9372img_9369img_9355img_9371
明けましておめでとうございます。

昨年は、本当に色んなこと(辛いことも、楽しいことも)があった一年間でした。
お店や料理を通して、素敵に交流ができて本当に嬉しかった一年間でもありました。

もっと更に喜んで貰えるように腕を磨き、少しずつでも、毎日積み重ねていきたい。

大好きな趣味を仕事にしていて本当に幸せだ。
皆さんに感謝して、新しい体験や楽しい出会いやetc…で個々に恩返ししたいな、などと思ったりしています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

スリランカにいます。
今日はスリランカの台所に入らせて貰いまして、スリランカ料理を作りました。

チキンのトマト煮込み、ヘチマと紫玉ねぎのサラダ、レンズ豆の煮込み、茄子のターメリック揚げ、いんげんのカレー、を教えて貰いました。

今年も、世界の色んな台所に進入して、世界の食卓を体験したいです。

皆様いつもありがとう。
++++++
Dear all .
Wishing you a wonderful 2017.

I’m doing pretty fine !
I was born in Tokyo but I spend sometime in Hiroshima too these days, so I’ll learn Hiroshima and would like to become the ambassador : )

Besides… I opened my own restaurant 2015, and I’d like to introduce some food to you sometime in this year. That’s one thing,

And today I’m in Sri Lanka.
I just enter the Sri Lanka’s local kitchen for cook.

This year I’d love to visit worlds kitchen …

That’s the 2 things for this year : )

What the yours ?

Hope to see you very soon!

Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.