"自然と共に生きる" 21世紀の暮らし方

品田 ゆい

ナチュラルビューティーハンター

品田 ゆい

ナチュラルビューティーハンター

アパレル会社に勤務後ロンドンへ留学。ファッションやフード、ヨガや美容に関することに熱心に取り組んでいるうち、kurkkuでオーガニックコスメブランドの立ち上げに携わる。現在は大好きなオーガニックコスメやスパ等の美容の世界を追いかけ、独自の表現で発信するエディティングを日夜研究中。化粧品検定1級・化粧品プランナー・マーケティングプランナー資格取得。

★FORZA STYLE http://forzastyle.com/articles/-/48723
★美LAB. https://www.b-lab.jp/ambassador/author/31/
★Contact☞ nbh.nunatural@gmail.com

心に届くワクワクと『サンクセンス』

こんにちは。
 
日差しも日々暖かくなり、
この季節になると裸体(にほど近い)姿で健康美を
お茶の間の人間に振りまく様に披露してくれるUVケアのCMで溢れますね〜。
 
憧れますよ、誰だって。だって、完璧な”美”ですもの!
一昔前は”CMで観る誰かの様にになりたい!”
と夢を見させてくれ、
その願望を満たしてくれていたのが大手企業が出す化粧品。
(この場合たいていの人が”叶えてくれる”わけではないのに気づいておらず)
 
しかしながら長年色々試してみてた末
理想の肌には近づかず、ふと試した自然由来の商品に出会った瞬間
”あっ!これだっ”…
 
と、五感で感じたんでしょうね。
 
オーガニックは香りやテクスチャー、色などを自身の五感で感じ取って
自分自身の魅力を高めるもの。そう、とってもパーソナルなんです。
 
他の誰になる訳でもなく、自分自身を高めてくれる。
 
 
同じ様に自身の感覚を研ぎすます事が出来るのが
普段とは違う場所におでかけする”旅”
 
とても華やかな機内美容セットが届きました…
CINQ SENS(サンクセンス)


これからお出かけの増える夏の気分を盛り上げてくれるアイテムです。
 
私はひとまず実家への帰省で
雪国の春を、自然の恵みを体感しつつ
しっかりと浴びてしまった日差しを(うっかり日焼け止めを忘れ)
癒す様にハイドロゲルマスクを目元に
ヒタっと。潤しました。


 
旅路でも、もちろん日常の中でも感じる事、
色々ありますがこの美容セットがおくられてきた時のことや、
帰省中懐かしい手紙を読み返し、
五感で言えば”視覚”で感じた事。
 
美しいひとは丁寧。
 
そえてある手紙も、文字も御礼の言葉までも美しい。
とある知人から頂いた返信には
御目文字(お目にかかれる事)を楽しみにしております、と。
 
相変わらず無鉄砲で無計画に近い私ですが…
それでも、巡り合わせに期待しワクワクするのです。


(そう思うと、外見から所作へと形は違えど常に
美しいあの人の様に成りたいって思っているのかも。
女性ってそういう生き物なのかしら?)
 
美容もこのご時世、パーフェクトじゃなくパーソナル。
自分と、身近な人と寄り添ったパーソナルな美に注目したいです。

“頑なではなく、しなやかに”

“頑なではなく、しなやかに”

そんな女性らしさ溢れるセレクトの自然派食品の新製品が一堂に揃う【ビープルフェス】

活気があってとても楽しかったです!

ここに来るととても癒されるのは堅いこと言わずに”オーガニックライフ”を、いやいやそれ以前に”女性として生まれて来たこと、オンナであることを楽しもう!”って思わせてくれる。


女性って感受性が高い生き物だと思うから、興味を持った事には愛情深く接したり、暮らしの中で感じ取った細やかなことを商品に活かしたり…
たくさんの美や食の伝道師が活躍している姿にただただ感動して来ました。


(ドタバタであまり写真撮れず(´ー`))
まだまだ珍しい商品も【4/24 Biople by Cosmekitchen 東京駅グランスタ】が OPENするのでより手軽に買える様になるのではと思ってます。楽しみ〜っ♪


帰り道…

ここで、ちょっと最近オーガニックワードに縛られていた自分が友達との何気ない会話で

彼女は食は生まれつき自然食だ。

でも、アンダーウェアまでオーガニックコットンに拘ると”フェミニンさ”に欠けるからレースがやっぱりいいらしい。

…それが彼女の中の女性を楽しむ為のルールなんだと思う。

こだわりは多くてもいい、でもこだわりが強くなり過ぎて自分自身を雁字搦めにしているならそれは本末転倒だ。そういう事って意外と身近なところで学ぶんだよね。〈メモ〉

水着はズレないけど行き先はズラしてみよう。

 ちょっとした違い、

”目線”を変えて、それを味わったり楽しんだりする、

こころのゆとりをここ最近楽しんでいる

(ナチュラルビューティー)ハンター品田です!

 

通常の(ブログあるある)日記調に 加え

この夏したいこと、の希望も書いてみました↓

 

先日海ほたるを渡り千葉・館山へ。

ヤシと菜の花がお出迎えしてくれました。

海といえばいつも鎌倉方面に行くのだけれど、

千葉方面はとにかく空いてていいな〜っw

穏やかな太平洋に気持ちもほっこり。

海には誰もいない!

まるでプライベートビーチのよう、

 

今年の夏は房総半島に期待と来たい☆と思いました。

 

次回くる機会があったら行ってみたい、

房総の海辺の白いカフェ『TRAYCLE Market & Coffee』

フェアトレードコーヒーに
心と体にやさしい手作りのオーガニックマフィン♡

気になります。(出典:http://trayclemarket.com

 

そして、海といえば水着!

にビール!

先日patagoniaの製品発表会で

触れて、飲んで、恋をしました(ビールに)

 

ちなみにロングルートである理由は

一年サイクルである小麦の栽培で土壌を疲弊させるのではなく、

地中深く土を耕してくれる品種の開発という

画期的な改革ものであり、持続可能な食料調達方法(?)

ではないかと。

 

いやそれ以前に、ビールの概念覆される程

フルーティーでトロピカルな香りと味でした。

 

水着の発表会でケータリングのことばかり…

 

話はズレましたけど、水着はズレません!

この水着裏地がマイクロファイバーを使用しているため

濡れると素肌に密着する製品。

 

はい、もちろん

リサイクル・ポリエステル

リサイクル・ナイロン

フェアトレード認証工場+パタゴニアが直接賞与を払う

フェアトレード・サーティファイド

 

↑気になるカタカナ言葉ばかり!

ストーリーのある物に囲まれれば

派手さは無くても自然と気持ちは満たされます。

本質なんです、いつも

ものを選ぶ時に大切にしたいのは本質を見極めて買いたい。

買い足し買い足しでは得られない満足感は

やっぱりバックグラウンドの見えるものなのかな〜と

思っています。


あ〜夏が楽しみだなっ♪

 
 

—–宣伝—–

フェアトレードやエシカルに興味がある方はこちら

(インタビューしてます☆)

170221ty_077

エシカルマドンナ末吉里花さんに訊く! スマートな消費のあり方

Monthly Archive
月を選択
mail magazine

nu-natural メールマガジン

メールマガジンの送信先メールアドレスを入力して送信してください。

Copyright 2014 nu-natural All Rights Reserved.